• English
  • 中文

ストラサーム®システム(温度成層流型蓄熱槽)

「ストラサーム®システム(温度成層流型蓄熱槽)」の関連カテゴリ

  • 独自・特殊技術
  • クリーンルーム
  • 病院・医療・老健施設向け
  • エネルギーソリューション

※メニューをクリックするとカテゴリの一覧が表示されますこの機能の使い方

熱源プラントの省エネ推進

蓄熱槽とは、地下あるいは地上組立式の水槽に安価な夜間電力を熱の形で蓄え、熱需要が集中する昼間に利用するものです。消費するエネルギー単価を低減でき、電気料金を大幅に節約することができます。また冷熱源機器の容量を小さくすることが可能となります。
蓄熱槽を利用した場合、安定した温度の冷水が供給でき、停電などの緊急時にも非常用電源と組み合わせることによって運転を継続できるというメリットもあります。

スーパーストラサーム TRFIタイプ

※着色は冷房時のものです
TRFIIタイプ
TLFタイプ TCFタイプ

大気社は、低温域-高温域の混合ロスが少なく容積効率が高い、温度成層流型蓄熱槽の開発で業界をリードしてきました。特に超成層流型蓄熱槽スーパーストラサームは、低温域と高温域の中間に生じる中間温度層の移動に追従して自動的に上下する中間吸込口を設けたものです。従来方式に比べ格段にシャープな温度成層を形成することができ、複雑な運転モードに対しても常に最高の効率を実現します。

お問い合わせ

こちらの技術内容及び工事・修理などのご相談は下記にて承ります。

カタログ一覧

一部のサービス・ソリューションに関するパンフレットがPDFでご覧になれます。

ページの上部へ